« 9/8公開セミナー「裁判員裁判のeサポート」の御案内 | トップページ | 9/28に,またまた石渡さんがラジオ出演 »

公開セミナー「裁判員裁判のeサポート」の参加報告

Kimi_1190300146072_purezen 遅ればせながら,9月8日,立命館大学で行われた司法制度改革と先端テクノロジィ研究会の公開セミナー「裁判員裁判のeサポート」の参加報告です。

その中で,「裁判員裁判にすぐ役立つ電子速記」と題して,「はやとくん」の説明と実演を行ってきました。

(説明の資料はこちらの司法制度改革と先端テクノロジィ研究会のHPにあります→http://www.legaltech.jp/katudou/semi0908.html)

いつも以上に緊張してうまくは話せない上に,内容も詰め込みすぎてひどいものだったのですが,M教授のblogを読むと,よく分かってくださっていてびっくりしたのでした。
http://matimura.cocolog-nifty.com/matimulog/2007/09/justice_6b3f.html

(後のパネル討論で,プレゼンの巧拙で心証形成が変わってしまうのではという興味深い討論がされていましたが,本当にまずくても大丈夫だったかも・・・)

実演は,私の説明に速記官が字幕を付ける形で,最初の5分を校正者を付けた2人リアルタイムで,後の10分を校正者なしの1人リアルタイムで,今の「はやとくん」の精度を実際に見ていただきました。

服に付けたピンマイクの反対方向にスクリーンがあり,そちらを向いて話したため,小さい声になってしまって,実演役の速記官を苦しめてしまいました。
(後で聞いた話では,速記官の後ろの機器からの音もあって,最初特に聞き取りづらかったそうです)

「大きな声でお願いします。」(その場で言えるのも速記官の強み)と注意もされてしまいましたが,ピンマイクの位置問題に気付かない私は,きっと最後まで小さい声でした。

説明をしている私は,どんな字幕が出ているか全く分からなかったのですが,リアルタイムは誤変換もほとんどなくスムーズに表示され,教室内はその精度に驚かれていたそうです。

(公開セミナーに参加したてまりさんのブログです→http://www3.sokkikan.coco.ac/modules/wordpress/index.php?p=120)

結果的には,素人のあがったしゃべりでも,ひどい環境でも,速記官ならちゃんと文字化できるという証明になって,「はやとくん」の実演的にはよかったかなと思います。

会場ではリスピーク方式の音声認識の実演もあり,「司法制度改革と先端テクノロジィ」研究会では,こちらも検討されているようでした。

さすがに,法廷の生の音声を直接認識させるという無謀なことは言わなくなったようですが,リスピーク方式にしても実際の裁判で使うには無謀で高価です。

日本より音声認識の進んでいる米国でもリスピーク方式(ボイス・レポーター)はうまくいかないので広まっておらず,先駆けて音声認識を開発・実用化している日本の放送局の実情を見ても,結局は特殊なキーボードで打つスピードワープロや,パソコンの高速入力に頼っている現状を見てほしいとお願いしました。

話のプロのアナウンサーや議員がそろっている放送局や議会でも難航しているのに,素人の自然発話で,更に様々な悪条件がそろっている法廷では無理なことをお話ししました。

海外では既に10年前のシンプソン裁判の時代から速記を活用してハイテク法廷を実現しており,米国で有名なハイテク法廷のコートルーム21や23でも文字情報を速記官が提供している様子をお伝えしました。

また,韓国や中国でも電子速記が導入されているのに,最高裁が支給している時代遅れの速記タイプライターの紹介もして,自腹でステンチュラを購入している悲惨な実態もお話ししました。

今,最高裁が開発中の音声認識システムでは,調書の作成はできないことがはっきりしてきました。
リスピーク方式が推奨され,更に最高裁が研究・開発を行うと言えば,また数億円と何年間もの無駄となります。
速記官を活用すれば間に合う整備を遅らせ,裁判員裁判では文字の記録なしで裁判をしなければならないことが決定的になってしまいます。

今すぐ使える電子速記の活用をお願いしました。

« 9/8公開セミナー「裁判員裁判のeサポート」の御案内 | トップページ | 9/28に,またまた石渡さんがラジオ出演 »

速記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公開セミナー「裁判員裁判のeサポート」の参加報告:

« 9/8公開セミナー「裁判員裁判のeサポート」の御案内 | トップページ | 9/28に,またまた石渡さんがラジオ出演 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31