« 裁判員法廷でリアルタイム速記 in 大阪弁護士会 | トップページ | 裁判員制度 視聴覚障害者の支援に速記官の活用を! »

ゲーム機で文字通訳

聴覚障害者への情報保障といえば,スクリーンにでかでかと文字を映し出すことだと思っていましたが,こんな方法があることを知りました。

【PSP】携帯型ゲーム機で字幕表示。メリットは。(毎日新聞)
http://mainichi.jp/life/health/news/20080501ddm013100002000c.html

この小さい画面に映し出すという目立たないところが,気軽にできる感じでよいです。

機材も,プロジェクターやスクリーンやケーブル類など,大掛かりなものが要らなくて,安上がりなのがよいです。

「はやとくん」もLANで文字情報を送れるので,なんとかすればできるかもしれません。

もしできたら,法廷やボランティアの字幕付けのときに活用できるかもしれません。

大掛かりでない情報保障という選択肢は,聴覚障害者の方には大げさでなく,速記官にはプレッシャーを減らし,会場は雰囲気を変えないというメリットがあるように思います。

法廷で使うことを考えても,裁判員法廷には備え付けの大きなモニターがありますが,プレゼンや書証の提示で占領されることも多いし,角度や距離の関係で見えにくいことも多いので,法廷のどこに座っていても手元で見られるというところがよいです。

早速これで宝塚観劇を実現したという快挙があったそうです。

■東京宝塚 「観劇で感激!」■
~人工内耳友の会[ACITA](あした)有志「宝塚観劇の会」の試み~
http://www2u.biglobe.ne.jp/~momo1/sub1/akemizo2.htm
---------------------------------

情報をくれたTANAKKさんに感謝!

« 裁判員法廷でリアルタイム速記 in 大阪弁護士会 | トップページ | 裁判員制度 視聴覚障害者の支援に速記官の活用を! »

字幕付け」カテゴリの記事

コメント

数年前に四国の金比羅歌舞伎(大名題の役者も来演)に、字幕をつけるという試みがありました。どこに表示するかというと、舞台の上に横スクロールだったらしいです。首が痛くなったかも。これに比べても各々のゲーム機で見られるというのは進歩でしょう。
上記の「らしい」というのは、ビデオはあるけど著作権関連で公開できないということで、話としてしか入ってこなかったからです。字幕に関心を持つとどうしても著作権が問題になります。一度作った字幕データが再利用しにくいなど、かなり「モッタイナイ」事態があります。

tanakkさん,重ねての情報ありがとうございます。
金比羅歌舞伎で字幕付けの試みがあったことは知りませんでした。

「はやとくん」で字幕付けをするのは,シンポジウムや講演が多いので,主催者の方に要請されてすぐデータをお渡しすることが多いです。

報告をまとめるのに使われたり,議事録や講演録で活字にされたり,利用率が高いです。

せっかく文字にしたので,講演者の了解を得て誌面に掲載されたり,利用されると,二度うれしい感じです。

こんにちは。☆あ☆です。
PSP字幕のことを取り上げていただき、ありがとうございました。
(TANAKAKさんも、ありがと!)

ずっと、スクリーンやノートPC表示が難しい「立ったままの朝礼」や、「移動しながら」文字情報を得たいとき、どうしたらいいかナ…と思っていたのですが、昨年秋、IPtalk broadcasterというソフトを発見。
作者さんにお願いし、改良を重ねながら作っていただきました。

2007.11、PSPでの実験開始から、
2007.12 報告1「手気軽に字幕キャッチ」
http://www2u.biglobe.ne.jp/~momo1/sub1/new_sub/akemi071210.htm
2008.03 報告2「PSP字幕・活用編」
http://www2u.biglobe.ne.jp/~momo1/sub1/new_sub/akemi080305.htm
2008.05 報告3「東京宝塚・観劇で感激!」
http://www2u.biglobe.ne.jp/~momo1/sub1/new_sub/akemi080501.htm
…と続いております。

関東のインプラキッズ(人工内耳装用児)とはじめたPSP字幕の実証実験が、本当に“使えるモノ”になり、情報保障として認められつつあることを、とてもうれしく思っております。
お時間があるときで構いませんので、上記URL(報告)の、写真だけでもご覧いただけるとうれしいです。

裁判所の室内どこでもPSPで字幕受信ができる。
もちろん裁判官にも「どこまで文字が出ているか」を確認していただける。
いろいろなところで活用していただける方法だと思います。

尚、文字をもっと大きく表示できるようにと、ずっとメーカー様にはお願いしておりますので、いつか改善されるのではないかと思っております。

「IPtalk broadcaster」が「はやとくん」にも対応しますように。
ネ!!

☆あ☆さん,更に詳しい情報をありがとうございます。
朝礼から結婚式の披露宴まで,本当に役立ってますね。
使った子供たちの感想がうれしそうで,読んでいて幸せな気分になります。

また,場所が変われば,いろいろな使い方ができるものですね。
受付やトイレなど,その場所を離れても字幕が見られるのはとても便利と思います。

「IPtalk broadcaster」をちょっと研究してみます。
Kimi

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲーム機で文字通訳:

« 裁判員法廷でリアルタイム速記 in 大阪弁護士会 | トップページ | 裁判員制度 視聴覚障害者の支援に速記官の活用を! »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31